FC2ブログ

Halloween

今年のハロウィンもエリナが魔女でリョウジがダースベーダ。昨年は、リョウジ衣装にも余裕があったのに、なぜか今年はピチピチ。来年は、新しいのを買わないと着れそうにありません。    ハロウィンの夜は、エリナは海賊に着替えて、お友達と一緒にTrick or treat に出かけました。

Trick or treat 1
Trick or treaterになるのも、今年で何年目?
もう慣れたもので、大きな声で「Trick or treat!」

Trick or treat 2
私たちが回った地区は、凝った飾りつけをする家が本当に多かったです。

Trick or treat 3
大きな黒猫をくぐって、玄関に向かいます。

Trick or treat 4
巨大黒猫の前で記念写真。

Trick or treat 5
Haunted house!
ここのお家は、お菓子はくれず、ひたすら子ども達を驚かしてきます。
後ろ向けに立っている人も、フランケンシュタイン。
リョウジは、全然怖がらず門の所まで、スタスタスタ。
「大丈夫かな?」と見ていると、知らない間に私の後ろにもジェイソンみたいな人が。
思わず私の方が「キャ~!!」

Trick or treat 6
座っているドクロさんは、飾りではなく人で、
子ども達としゃべっている様子です。

Trick or treat 7
かぼちゃお化けと遭遇!


スポンサーサイト



2012-11-09(Fri)
 

Space Shuttle Endeavour

今日は、Space Shuttle Endeavour がNASAのジャンボ機に乗せられてLAXに到着する日なのです。
子ども達のお迎えに行った時、よっぽど嬉しかったのか「Space Shuttle Endeavour 見たよ!」とエリナが言うと、私が見たと言っても遠めに見えたんでしょうと聞き返すとすごく近くで見えたとリョウジも言うんです。
どれだけ高度を下げて来てたんだろう?護衛機も2機後ろについていたそうです。校庭で子ども達が飛行機を見上げていると、一度行ってまた戻って来てくれたそうです。空を飛んでいるSpace Shuttle を見ることができて、
子ども達にとっては、すごく良い思い出になったことでしょう。私も見たかったなぁ~。

Space shuttle 1
LAXに向かって上空を飛んでいるNASAのジャンボ機

Space shuttle 2
LAXに到着したSpace Shuttle Endeavour 。
Space Shuttle Endeavour は、LAXにてしばらく点検が行われ、
その後 移動車に乗せられパレードをしながら展示場でもある
サイエンスセンターに向かう予定だそうです。



2012-09-21(Fri)
 

Las Vegas

皆さん、お久しぶりです。
長かった夏休みも、あともう少し。今週月曜から3日間ラスベガスに行ってきました。前回ラスベガスに行った時は、サーカスサーカスに泊まったのですが、今回は子ども達もスイミングを習い始め、ある程度泳げるようになってきたので、マンダレイベイのプールをメインにした旅行にしました。1日目は、3時ごろの到着ということもあり、トラムに乗ってお隣のルクソール、エクスカリバーやニュヨークニュヨークへの散歩。エクスカリバーでは、子供向けのゲームセンターが面白いと聞いていたので、夜はそこで遊ぶことに。ゲームをするとチケットが出てきて、そのチケット枚数に応じて景品がもらえます。この日は、エリナとリョウジのポイントを足しても900ポイントくらいしかなく、900ポイントでは全然良い景品がもらえないので、3日目も帰るまでに時間があるので再度来るのでポイントを貯めるよう子ども達を説得しました。(子ども達の景品のお目当ては、2600ポイントのモノポリーでした。)2日目は、メインのプールで遊びました。とても敷地が広く、子ども達は、波の出るプールと流れるプールで大はしゃぎ。最後は、ジャグジーに入って部屋に戻りました。最終日の夕食は、やはりブッフェ。前回はプラネットハリウッドのブッフェを食べすごく美味しかったのですが、今回はパリスへ。平日だったので待ち時間はあまりなかったのですが、あまり美味しいという印象がありませんでした。残念!でもデザートのその場で作ってくれるクレープだけは美味しかったです。エリナは、クレープを食べたことがなかったので、ファンになったようです。3日目は、チェックアウトをしてからカバンをホテルに預け、ホテル内にあるShark Reefという水族館に行きました。いろんな種類の魚やサメなどがいて、子ども達は満足していました。そして再度エクスカリバーのゲームセンターへ。ここでなんとエリナとリョウジがそれぞれ違うゲームでジャックポットを当て、それを見ていた観客の人から「上のカジノに行ったら」と笑いながらジョークを言われました。2人がジャックポットを当てたおかげで、2人が欲しかったモノポリーを手に入れることができました。ヤッター。でも正直ここのゲームセンターでいくら費やしたんだろう?まぁいいっか。たくさんのゲームができて、子ども達は喜んでいるのだから。帰りの空港で虹を見ました。今日は、良い日だったのかな。


ベガスの空港にて
ラスベガスの空港がすごく綺麗になっていたのに驚き!

マンダレイベイホテルのプール
ラスベガスのプールと言えばマンダレイベイホテル
ここに泊まってる宿泊客のみ利用可能なので、
ここでの食べ物や買い物は、全てルームチャージ

波が来るプール
エリナは、リョウジよりも波に乗るのが上手で、
何回も沖の方まで流されてきていました。
その代わり上手く乗れなかった時には、
下に叩きつけられ泣く場面も。

流れるプール
リョウジは、流れるプールが好きで、波のプールにいてたかと思うと
勝手にこっちのプールに行ってたりと波のプールで溺れたのかと
ヒヤッとする場面もありました。
もちろん私の言葉の雷が落ちたことは、お分かりになるはず。

パリスのブッフェ
値段の割には、味はもうひとつでした。
でもデザートは美味しかったです。

シャークリーフ水族館
子連れのラスベガスは、あまりすることがないので
料金はちょっと高いですが、行く価値あり。

お土産屋にて
リョウジが面白いかぶり物を発見!
すかさずシャッターチャンス。

ゲームの景品
Jackpotのおかげで手に入れられたモノポリー。


2012-08-31(Fri)
 

Father's Day

日曜日は、Father’s dayでした。父の日は、母の日よりも軽く、それでも朝、主人が起きてくると「Happy Fathre's day!」の言葉。リョウジは、現地校で作った父の日製作をDaddyに渡していました。エリナは、自分のおこづかいで買ったプレゼントと日本語学校で書いた作文と一緒に渡していました。その作文を読んで、エリナ自身がこういうことを感じて書けるんだなという事に、私は感動しました。

リョウジからのプレゼント
リョウジからのプレゼント

作文の表紙
作文の表紙

作文の中身
作文の中身
「お父さんへ
毎日、お仕事をしてくれてありがとう。
私たち、とてもかんしゃしています。
お父さんのおかげでごはんを食べられたり、りょこうにも行けたりします。
お父さんの日には、私は何でもします。
何かしてもらいたいときは、私に言ってください。えりなより」
いつもリョウジとケンカばかりしているエリナ。
こういう事が言える子なんだなと正直"ホッ"としました。


エリナからのプレゼント
エリナが描いた家族の絵、
エリナが自分のお小遣いで買ったマグカップ
そして学校で作ったキーチェーン。


2012-06-19(Tue)
 

Open house

先週、子ども達の学校のオープンハウスに行ってきました。昨年はリョウジのクラスを最初に回ったので今年はエリナのクラスを最初に見回りました。エリナのクラスは、主にプロジェクトのミッションが飾られており、どの作品も工夫を凝らしていました。エリナが作っているときは、すごく上手と思いましたが、作品を見て上には上がいるもんだと感じた瞬間でした。リョウジの時の参考にしよう。その反面、去年エリナのために4年生のクラスを見とけば良かったとちょっと後悔。リョウジのクラスは、リョウジの机の上にリョウジが今まで学習してきたプリントなどが置かれ、壁や天井には子ども達が描いたり、作ったりした作品が飾られていました。

お友達のミッション1
上手だなと思って撮ったお友達のミッション1

お友達のミッション2
上手だなと思って撮ったお友達のミッション2

お友達のミッション3
上手だなと思って撮ったお友達のミッション3

エリナの作文
壁に貼られていたエリナの作文

スペリングテスト1
エリナが「ここはスペリングテストで、A以上取らないと
貼ってもらえないスペースなの」と言って
自分の所を指差していました。


スペリングテスト2
分かりづらいですが、指差した所が真ん中の黄色のところです。

リョウジの机の上の作品
リョウジの机の上にあった作品


2012-05-28(Mon)
 
プロフィール

えみりん

Author:えみりん
LAに滞在して、早10年。
娘と息子を持つ2児の母。
学校に行くのが、大好きな子ども
達。 元気いっぱい育ち盛り。
タイトルに、Sherri & Seanを
付けたのは、LA生まれの子ども達が、ミドルネームを1度も使うことがないので、せめてもの思いからです。

カレンダー
只今の時刻
LA の天気
Click for Torrance, California Forecast
お薦めリンク
私が結婚前に長年勤めていた会社「日本児童英語振興協会」。通称「JAPEC (ジャペック)」 日本の子ども達と海外の子ども達とが触れ合える場を毎年企画。 ぜひ、覗いて見て下さい。
日本児童英語振興協会
クリックしてね
I ♥ eco
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
ブログを読んだ後は、清き1票をお願いします。
↑↑をクリックするだけで、ブログにポイントが加算されます。